あしたば整骨院 〜揺らす整体で姿勢改善 魔法の整体〜 千葉から電車で7分

揺らす整体とは? 千葉で整体 あしたば整骨院

揺らす整体とは、手や足、体幹などを最適な位置で施術者が軽くおさえて、一定間隔の振幅で揺らすことで関節の位置関係を整える整体方法です。

 

軽い振幅なので、リラックスして受けることができ、そのため骨組みを支えている筋肉の緊張が解消しやすく、かつ骨格を整える効果も高いのが特長です。

 

強い刺激では実現できない変化を見ることが可能です。

一般的な整骨院の治療は? 千葉で整体 あしたば整骨院

世間一般に整骨院の治療・施術といえば

 

電気療法…患部に低周波治療器を当てる

 

罨法…ホットパックや温かい光線を当てる

 

牽引…首や腰を機械で引っ張る

 

ローラーベッド…仰向けに寝て背中をゴロゴロとローラーが転がる

 

 

あと、マッサージ等の手技療法です。

多彩な手技療法の世界

手技療法も種類がたくさんあります。

 

筋肉を揉む
体を押す
手足や頭を引っ張る
身体をひねってバキバキと関節を鳴らす
体をバンバン叩く
背中に乗って足で踏む
木槌とノミで関節を叩く

 

まぁ、いろいろとあります。

 

なかには顔を足で蹴るように“ゴキッ”と鳴らすなんてのもあります。

 

これらの手技に共通するのが、強い刺激を加える。ということです。
やってもらった感があるので、行為に対する満足感は出やすいのが特徴です。

 

これらの強い刺激の手技に相対する

 

皮膚をさする
皮膚を軽くひっぱる
からだを揺らす
からだの一部に触れるだけ

 

などの弱い刺激でからだの機能を賦活する手技も存在します。

 

なぜ、弱い刺激の手技が存在するのか?

弱い刺激の手技はからだの仕組みを理解し、問題を根本解決しようと考える人達がとる手法となります。

 

やった感、やってもらった感だけで言えば『強い刺激』の方が優れています。

 

しかし、敢えて弱い刺激を施術に選択するのにはそれなりの理由があるからです。

 

 

あしたば整骨院の整体は、弱い刺激の施術に分類されます。

page top